2010年2月アーカイブ

2010年2月23日

Windows7に

もう1ヶ月以上前になるんですが、Windows7を導入しました。

 

たまに動作がおかしくなる時があるものの、割と快適に使っていたある日。

DiXiM Digital TV Plusが起動しなくなりました。

具体的には、起動はします。録画ファイルの一覧もでます。再生が一切出来ません。という感じ。

 

サポートに問い合わせて対応策を教えてもらったのですが、どうやってもダメだったので、最終手段を執らざるを得ませんでした。

OS再インストールってやつですね。サポートでもそう言われました。

てか、BIOSアップデートしただけなのに、この仕打ちですかぁ。

(ちなみに、サポートのオプトマーケット社の対応は丁寧で、とても良いものでした)

 

そんな事もあったのと、OS起動の遅さが気になり出してたのもあって、どうせOS入れ直すんだったら、というわけでSSDに特攻してみました。

 

SSDの感想は

「ああ、もうHDDに戻れない...」

恐ろしく快適です。これだけの快適具合の差を感じたのは、Pentium4からCore2DuoにCPUを変更した時以来です。高かったけど替えて良かった。

 

で、OS再設定も終わり快適に使っていたら、今度は再インストールしたDrive Clone Pro 7で認証が通らない現象が。

サポートに問い合わせてみると、認証サーバに不具合があったそうで、そのせいではないか、との回答。

しかし、その後再インストールしてみても認証は通らず...再度サポートのお世話に。

やっぱり、アンインストールせずにOS入れ替えたのがまずかったのかなぁ。

アクティベート制は、こういうときに面倒。

 

基本的にCPUとM/Bに変更がなければ認証は通るそうなのですが、結局今回は認証サーバの登録情報を削除してもらって、無事登録、起動完了となりました。

(ちなみに、サポートのPhotoFast社の対応も良かったです。レスポンスは早くないけど)

 

 

...ん?

これももしかして、BIOSアップデートが問題だったんじゃ?

BIOSアップデートしただけで別ハードと認識するの止めて欲しいですわ。

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。