2011年5月アーカイブ

2011年5月27日

単行本のタイトル

Twitterでは以前につぶやいてましたが、7月に単行本が出ます。

それに伴って掲載順と単行本のタイトル案を25日に送りました。
そして26日に担当さんから連絡が。

「タイトルもう決まっちゃいまして...」

はぁ?
どうやら仮題で提出したものがそのまま通っちゃったとの事。
恐る恐る訊いてみました。「なんてタイトルですか?」

「"レモンの香り"...」




orz

何その80年代センス。何その甘酸っぱいイメージ醸し出しちゃってる感。好き者の女しか出てこないマンガにそのタイトルはいくらなんでも...マッチしてないどころじゃない。違和感しか出てこない。

仮題がまんま通っちゃた事に関しては担当さんも想定外だったみたいで、単行本の部署(双葉は雑誌と単行本で部署が異なる。雑誌と単行本で消しの具合が違うのは、この辺の事情も絡んでるかと)の担当さんと共に営業部に直談判したそうで。

だか時既に遅し。営業部がもう書誌情報に登録済みで図書コードも取得済み。もう変更は出来ないとの事。

...担当さんのミスじゃん。(仮題考えたのも、この担当さん)
今までならタイトルに関しての〆切日の連絡が当然あったし、もしそれが無かったとしても、その担当が仮題提出するときにこっちに確認するくらいの事があって然るべきだと思うんです。
まぁ、こちらの反省点としては、発売何ヶ月前までにタイトル用意すればいいのかを把握してなかった事だというのもありますが。

もちろん担当さんは平謝りしまくってましたが、1年掛けて自分なりに頑張って描いてきた作品集に、訳わかんないタイトル付けられて、事情は理解できても納得できるはずも無く。
でも、怒ったところでタイトルが変わるわけでもないし、このガッカリした気分をどう消化すれば良いものか。
というわけで、その日の夜はヤケ酒&衝動買いしてみたものの...あんま変わってないかなぁ。

一応、考え方を変えようと努力もしてみました。そのタイトルをどう解釈して自分の作品群に溶け込ませようかと。
でも今のところ、どう料理して良いかわかりません...が、何とかしないといけないんですよね。
とにかく頑張ってみます。

ちなみに、こちらが候補としてたタイトルは「おんでまんど」。OnDemandをひらがなにしただけ。
...ん、まぁこっちも大したことないと言えば...否定はしません。
これと比べると、レモン~の方がインパクトある感じはしますね。良い意味でも悪い意味でも。

2011年5月10日

というわけで

ホームページをリニューアルしてみました。
とはいえ、最初夢見てたのはもっとCoolな感じのもの(ただしFlashは使わずに)だったんですが、完成してみたら普通だったという...
まぁ、ン年振りのWebプログラミングなんで大目に見て下さい。

あと、ソースは見ないで...
時々手打ちでいじくり回してたのもあって、汚いこと受け合いです。

それから、一応Adobe BrowserLabでチェックしながら作ったので、ある程度古いブラウザでも見られるようになってるかと思います。それでもIE6とか7だと色が変だったりレイアウトが崩れたり...という事があるかもしれません。今のうちにごめんなさいしておきます。

そんな感じですが、今後ともよろしくお願いします。

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。