2012年10月アーカイブ

2012年10月 1日

JiNS PC

DSC00478.JPG普段裸眼でPC上で作業してて、それほど眼精疲労や頭痛を感じることはなかったんですが(たまにある程度)、ちょっと興味あったので買ってみました。

買ったのは度無しのパッケージ販売されてるモノ。フレームを選ぶのが面倒だった&あまり予算を掛けたくなかったのが理由。

で、使い始めて数週間経ったところでの感想は「一応効果ある...のかな?」といった感じ。
元々裸眼でそんなに困ってなかったのもあるんですが、目に見えた効果らしい効果は正直よくわかりません。
でも、一日の作業を終えてさて寝るか、となったときの目の疲れが、ないときのよりも軽くなってる感じはあります。
なので、やっぱ違うのかな...と。

その他気になった点として。
フレームは軽くていいとは思うんですが、パッケージ売りしてるもののデザインは、まぁつまらないものばかり。あと、装着感が自分にはイマイチで作業中気になることもしばしば。
レンズの色もやはり気になります。着けたままカラー原稿の作業はお薦めできません。白黒原稿なら気にならないので、割り切って使えると思います。

今回は半分お試しで買ったので不満点はある程度割り切れるものの、数週間使って装着感が慣れないのではこれから先も慣れることはないと思うので、ちゃんと作った方がいいのか悩みどころ。
むちゃくちゃ効果を実感していれば買い換えもやぶさかではないんですが。

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。