2013年5月アーカイブ

2013年5月28日

ピザッツSP 7月号

pzsp1307_1.jpg5/28にピザッツSPが発売になりました。
今回は、訳あってアパートに住むことになったお嬢様のお話です。
いつもよりページ数を貰えたので、今までよりは余裕をもってネームを考えられたんですが、それが更に自分を追い込むハメになってしまい、今回も難産でした。

当初は、先月成し得なかったツンデレキャラのリベンジとして考えてたんですが、ツンデレのまま話しを考えていたら思いっきり行き詰まってしまい、やむなく方向修正。
その名残は最初の方に一応ありますが、早々に大人しくなってもらいましたw

あと当初考えてた設定としては、アパートの2Fを丸ごと貸し切っていて執事付き。なぜこんなところに住んでいるんだ?みたいな設定でした。
でもその設定は結局上手く活かせず...
というか、ページ足りないと思ったので諦めた記憶が。

よく、ネームの神様が降りてきて云々なんて話しがありますが、最近はなかなかやって来てくれません。
部屋に八方除けの御札があるせいかなぁ...w

2013年5月16日

むっちりぷっくり

本日5/16に拙書の最新刊「むっちりぷっくり」が発売となりました。
今回は表紙絵も気に入ってます。一応エロスな本ですよアピールをしつつも手にとって貰いやすい感じにしたつもりですが、いかがでしょうか。
タイトルは書店員さんには伝えづらいと思いますが。

いつもなら巻末に作品毎にコメント入れてたりするんですが、今回は入れてません。
だって、どの作品も「産みの苦しみ」みたいなコメントしか出て来ないんです。
あの描き下ろしページのところを描く時、描いた当時の事を思い出そうとするんですが、思い出されるのは「産みの苦しみ」だけ。
当時はもっといろいろ思うところがありながら描いてたはずなのに...

とにかく、そんなコメントばかり見ても仕方ないだろうということで、単行本での作品毎のコメントはバッサリと切り捨てました。
これからもやらないと思います。

...と、それで終わってしまうのも何なので
その代わりのつもりで始めたのが、このブログでの新作コメント。
数ヶ月前からここで書いてるやつです。これでちょっとは作品コメントを纏める時に忘れてしまう「いろいろ思うところ」を記して行けるんじゃないかと思って始めた次第です。

そんなわけで、買っていただけると幸いです。よろしくお願いします。


正直なところ、ピンチなところまで部数減らされてます。何卒、何卒...

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。