2015年12月アーカイブ

2015年12月30日

コミケ89 お品書き

12/31 コミケ3日目当サークルのお品書きです。

【新刊】
・加藤恵のりんり審査会
冴えカノの加藤本です。一応前作の詩羽本の続きとなってます。
密かに詩羽先輩の対抗心を燃やす加藤は取って置きの作戦で倫也に迫り...

【既刊】
・霞ヶ丘詩羽のりんり審査会
コミケ88発行。在庫僅少。

以上になります。

合体サークルの幸田ん舎のお品書きは以下のURLよりご覧ください。
http://tomohiro-kouda.sakura.ne.jp/c89sp.htm
こちらも是非よろしくお願いします。

それでは会場でお目にかかりましょう。

2015年12月29日

ピザッツSP '16/2月号「女神のパーティーナイト」

pzsp1602_1.jpg12/28にピザッツSP2月号が発売されました。
今回は、ピザ配達のバイトをしてる男が訪れた家には美女が2人。しかもバイト終わったらまた来ないかと誘われる。もちろん断る理由もなく、再び訪れるとそこには予想通りの夢のような展開が...

雑誌が今号で最後なのと、単行本に掲載されることを想定して表紙映えするようなキャラを出したいと思ってたので、女キャラ2人で行こうと言うところまでは最初から決まってました。
最初はクリスマスネタでした。それでネームを提出したら、雑誌の発売日が28日で時期が合わないという理由でボツにされました。
「別にいいじゃん」と多少腑に落ちないながらも、そんなこともあろうかと忘年会にさっさと設定を切り替え、どうせだからと年越しさせちゃえという感じで年越し3PさせることにしてネームはOK。

...後は特に語ることも無いかなー。


ひとまず、ピザッツでの執筆はこれでおしまいです。ピザッツSPの前身「コスプレッソ」の頃からお世話になって、13年もの長い間描かせて貰えた事に、ただただ感謝しかありません。
そして、こんな自分を支えてくれた読者の皆様にも、ひたすら感謝しかありません。

ありがとうございました。

今後については不透明ですが、少なくともエロというジャンルについてはしばらく離れようと思っています。歳を取るにつれて妄想力や集中力が落ち、しかも最近は思う様な絵が描けなくて自信を無くすことも度々。昔は手が空いてればラクガキしまくってたのに今ではラクガキすら気合入れないと描けない状態...このまま続けても誰も得しないのでいっそすっぱりこの稼業を辞めちゃおうかと思ってたりもします。
それでもサラリーマンを辞めてまで始めたこの仕事、ここで歩みを止めていいのかという考えもあって未だ結論が出せていません。
雑誌が休刊するという話しを聞いたのが8月。それからずっと悩み続けています。この歳(40過ぎ)になると企業への再就職もままならない現実を知り更に悩んでいます。
のんびり出来るほど蓄えが有るわけじゃ無いので早急に決断をしないといけないのですが...

今、3月に出る単行本の作業中なので、それが終わってからで(アカン

同人活動も不透明です。描くモチベーションがあればいいんですが。

2015年12月 8日

ピザッツSP '16/1月号「でぃすらいく」

pzsp1601_1.jpg少し遅くなってしまいましたが、11/28にピザッツSP1月号が発売になりました。
今回は主人公に嫌悪感を抱いてる女の子が、成り行きで主人公のちんぽを見た瞬間から態度が豹変する話しです。
なんじゃこりゃw

今のうちに言っておきます。監獄学園に少し影響を受けてます。花さんがキヨシに「見せろ」とかやりあってる辺りですね。
とは言え最初からこのやり取りを入れるつもりは無く、主人公を嫌う女の子が豹変するという話しでネームを考えてるうちにこんなシチュエーションが沸いて出て、「これ、どっかで見たような。しかも最近...ああ!」と後になって「これ監獄学園の影響受けちゃったな」と気付いたんですが、このシチュエーションは普通にアリだと思ってそのまま通しちゃいました。

今回、背景用に久々にレンタカーを借りました。
恐らく漫画の題材として車を描くことは当分無いだろうと言うことで、予算奮発してオタク男子が乗りそうな車で面白そうなの無いかなーといろいろ探しました。86とかNDロードスター、アクセラ、フェアレディZ、MINI、etc...
ですが、奮発するつもりがそんな事言ってられない懐事情に気付き、予算は縮小となり、結局デミオということに。
撮影用なので走りとかどうでもいいんですが、スイフトの方が好みです。はい。



さて、もうTwitterで久遠ミチヨシさんが言ったので知ってる方もいると思いますが、

ピザッツスペシャルが12/28発売の2月号で休刊となります。

この雑誌でしか仕事してなかった私はこの先どうなってしまうのか。
この辺りの話しはそのうち書こうと思ってますが、とりあえず今言えるのは

「俺そろそろ漫画家として限界かなぁ...」

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。